仕事について /works

 

印刷物にとって”読みやすい”や”わかりやすい”ことは当たり前。 でも実際はどうしたらいいかわからない。そんなことはありませんか? 当社はアナログ時代のデータを最新のデジタルデータにするなど、 今あるものを改善するノウハウを持っています。

 

 

仕事のながれ

お問い合わせ

管 理

制 作

校 正

出 校

印刷物・DTPデザインなどの依頼を承わっております。詳しくは当ホームページのお問い合わせフォームまたはお電話にてご相談ください。

受注後、営業がお客さまのニーズを理解し、制作部に正確に伝えます。管理表を作成し、しっかりと進行管理します。効率的に業務を行うことができます。

原稿をきちんと読みとり、慎重な作業を心がけています。初校後の修正作業では、作業者本人もデジタル校正を行い、お客様の修正指示がきちんと反映されているか確認することで、作業ミスをなくします。

校正専門スタッフによる目視校正を行います。誤字や脱字、体裁はルール通りに反映されているかなど、豊富な知識と経験を専門タッが校正しす。

不備はないか、出稿物の最終チェックのうえ出校します。社内控えのカンプを保管して、次回の参考や引きつぎに備えます。出校期限を守ってお客さまに迅速にお届けします。

 

 

納 品

校了データを安全に納品致します。ご希望の納品形式・納品方法に対応させていただきます。

複数の校正方法で

間違いのないデータを納品

詳しくはこちらからPDFをご覧いただけます

当社では3種類の校正方法を用意しています。お客様の要望や制作物の内容に合わせて使い分けたり、複合的に使用してより効果的な校正をおこなっています。デジタル検査として「Proof Checker PRO™Hallmark Checker目視校正」として校正専門のスタッフが常駐しています。制作物の品質をより確実なものとする取り組みを『三本の矢』として心がけています。

また、高品質な校正紙をお届けできる環境を目指して「FUJI xerox Versant™ 2100 Press」と「RICOH Pro C5100S」導入しています。大量の校正紙依頼にも迅速に対応可能となっています。デジタルカラープルーフシステムとしてPRIMOJETもより精度の高いプルーフをご提供いたします。

◉ Proof Checker PRO

◉ Hallmark Center

制作者自身でデジタル校正を行います。

必要に応じてデジタル校正を行います。

設備一覧

Apple IntelMac・20台 Windows PC・14台(校正用含む)

Proof Checker PRO HallmarkCenter

Apple OS X Server・4台 Windows Server・2台

FUJIFILM XMF RIP・1台

EPSON ES-10000G GRAPHTEC CSX530

RICOH Pro C5100・1台 DocuCentre-V C5580・1台

FUJIFILM PRIMOJET・1台

FUJIXEROX Color C75 Press・1台 Versant 2100 Press・1台

 

Horizon APC-450・1台

Horizon PF-P200・1台

Horizon SPF-8・1台

Horizon BQ-P6・1台

Mac OS 10.9/10.10/10.11/10.12/10.13 Windows  7、8、10

OSX InDesign CS3〜CC  Illustrator CS3〜CC Photoshop CS3〜CC

 

Word、Excel、PowerPoint(2007〜2016)

 

モリサワ(NEW-CID、OTF) フォントワークス(CID、OTF)

編集機

デジタル検版

サーバ

RIP

スキャナ

プリンタ

大判プリンタ

オン印刷機

 

加工機 断裁機

折り機

中綴機

平綴機

使用OS

対応ソフト

 

Windows

 

対応フォント

Versant 80 Press・1台

※Adobe Creative Suite CS3〜CC

Adobe Creative Suite CS3、CS4

データのバックアップ

社内に設置してある各種のサーバは、厳重に保管し二重三重のバックアップでデータの損失を防ぐ対策を講じています。さらに不測の事態が起こってしまったときのために、外部に当社専用のバックアップサーバを設置してさらなる安全を図っています。

社内サーバ

社外サーバ

実例・サンプル

当社の得意な冊子関係のお仕事から、チラシ、名刺など様々な案件まで、

経験豊富なスタッフがお客様の要望に寄り添って制作します。ご参考ください。

書籍

名刺

チラシ

商品パンフレット

カレンダー

画像補正

使用ソフトはおもにAdobe イラストレーターCC、インデザインCCです。

ご希望のバージョン等がある場合はできる限りご対応いたしますので一度、ご相談ください。(使用可能ソフト等について詳しくは設備一覧をご覧ください)

 

書籍の実績が約七割を締めています。膨大なデータを一括管理し、必要なデータだけ吸い出し同時進行する冊子に振り分けるなど、自動組版を利用した冊子作りが得意です。

なにかお困りの際はぜひご相談ください。親身になってご提案させていただきます。

また、お急ぎな案件でじっくり校正できないことが心配な場合など、当社が所持している自動検版にて、修正箇所をわかりやくできます。

従来より、印刷時に安全に印刷できるようなデータ作りを、常に行っています。

 

社員インタビュー

会社は、働く人材によって様々な表情を見せます。

いったいどんな人が働いているのか?

仕事のことだけに留まらず、その人間性について掘り下げて行きたいと思います。

制作部 制作課

(2009年入社)

P.B

※本人を例える動植物の写真です。

入社して9年になります。これまで色々なことがありました。初めは制作部に配属され、それまで得てきた知識を活かしつつ新しい仕事を覚えることに一生懸命でした。

当社の制作部の仕事は多数の冊子を同時進行で修正し、本にするためのデータを作ることが主です。そのため細かいルールがたくさんあり、都度改良されていくのでそれに対応し、追いつくのが大変でした。ですが、社内でルールを共通化するためのマニュアルがあり、先輩社員が優しく教えてくれたりとフォロー体制がしっかりしているのでくじけずに頑張ることができました。

業務に慣れてくる頃には、前職での経験から改善方法や、作業の効率化についての意見も言えるようになりました。制作部の仲間はみんな仲が良く、お互いに忌憚なく議論出来るのがいいですね。自分の提案が採用されるとうれしくもあります。

今あるルールの中で、

自らのパフォーマンスを

最大限活かす。

それは仕事もプライベートも同じです。

プライベートでは結婚・二度の出産を経験しました。当社で初の産休育休取得者となり、その際も私のライフスタイルに添うように新しい制度を作っていただきました。一度目の育休明けでは経理に配属されたのですが、資格取得に向けて勉強したり、効率よく仕事ができるように工夫しました。その時に自分なりのルーティーンを作り、ミスのないように仕事を進めるコツを掴みました。二度目の産休明けで制作部に戻り、新しい気持ちで日々仕事に取り組んでいます。

社員ありきの制度を

作ってくれる。

長く働ける環境は

とても貴重です。

営業

(2015年入社)

E.T

※本人を例える動植物の写真です。

学生時代は、足の早さをいかしてサッカー漬けの生活を送っていました。小学生の頃は、ただただ楽しいことばかりでしたが、高校でサッカーの強豪校にスポーツ推薦で入学してからは、たくさんのライバル達に揉まれながら自分の青春時代を過ごしました。辛いこともたくさんありましたが、仲間たちとひとつの目標に向かって頑張ることで生まれる達成感などから、途中でやめるという選択肢はなかったです。

小さい頃から団体競技のなかで過ごしてきたからなのか、どちらかといえば穏やかで受け身なことが多いです。強いこだわりをもつこともなく、あまり気にしない性格なので、多人数のなかにいてもストレスなく過ごせてきたんじゃないかと自負しています。

強いこだわりをもたないことで、

様々な事象にストレスなく

対応していく。

自分なりの処世術です。

現在の仕事は、決まったお客さまにお伺いし、入出稿等のデリバリーがメインです。今までの環境を活かして、色々な年齢層のお客さまとのコミュニケーションを大事に、信頼関係を築いていきたいと思っています。また、昨年から新しく約款の仕事も携わることになりました。まだまだ覚える事はたくさんあり、日々勉強です。前に、色校を切るという仕事があるのですが、先輩の切ったばかりの色校紙を誤ってシュレッダーにかけてしまったことがありました。その時は先輩のフォローで問題にはならなかったので、いつか自分も回りをさりげなくフォローできるようになりたいです。社内であっても「報・連・相」の重要性を再確認しました。

仕事は外回りですが、プライベートではインドア派です。だいたい家でゆっくりと自分の好きな事をしています。

仕事とプライベートの比重が半々なので、とてもバランスがいい安定した生活がおくれていると思います。

仕事とプライベート。

バランスよく充実した

日々をおくれるのは

過去の自分があったからかもしれません。